高幡不動尊の紅葉 2014/11/22


 娘の通院の帰りに急遽、行くことになった。
 かなりいい色になってきたが、見頃はもう少し先かな、という印象。
 コンデジでjpegのリサイズのみ。

 写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

府中郷土の森の彼岸花 2014/9/21


 日高の巾着田あたりは、500万株とかでバスツアーとかで大混雑らしいが、彼岸花ってそんなに大群落を見るものではないんではないかな。このくらいで十分かと。
 コスモスはまだ咲きはじめで、キバナコスモス以外はほんの少しだけでした。

 ここ、府中市郷土の森は古い建物とかもあって散策にはいい。
 もっとも娘と一緒だと、散策はできないが。

  写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

調布飛行場 2014/9/14


 遠出しようかと思ったが、渋滞情報を見て断念。自宅からクルマで30分ほどの調布飛行場を見に行ってきた。
α77とSAL70300Gのデビュー戦だが、飛行機を撮影するための基本的なノウハウを知らないまま、難しい被写体にトライしたので、満足の行く出来のものはほとんどなし・・・。
 比較的早い時間帯だったせいか、快晴の尾根幹線はロードバイクだらけだった。

 調布飛行場は大島や新島など伊豆諸島へドルニエ228という19人乗りの小さな飛行機が飛んでいるが、けっこう料金は高いので、この飛行場を使っている人はけっこうお金持ちかも。でも一番のお金持ちはこの飛行場にセスナを置いている人だろうなあ。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

清瀬ひまわりフェスティバル 2014/8/31

顔みたいな

 先週は家族全員で来て、十分咲いてはいたのですが、咲いていない畑は全く咲いておらず、全体としては五分咲きだったようです。昨日家内が再訪したところ満開だということで、「あたしも行く」という娘の要望に従い、今日は娘とふたりで来ました。
 駐車場からひまわり畑まで、人力車に乗りました。腰痛に悩むぱぱと犬が怖い娘には大助かり。人力車は初めて。短い距離でしたが、道路の凹凸を感じることもなく、視界も良くてなかなか良かったです。ただ、昔の人の寸法なのか、乗っている二人の問題か、けっこう座席は狭かったです。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Vario-SonnarT* DT 16-80/3.5-4.5ZA (SAL1680Z)


 時々、写真のサイトを見ていると、高くて立派なレンズの話題が出てくる。
 自分には関係ないな、と思い続けていたが、試しに買ってみることにした。
 最初はAF 85mm F=1.4 を考えていたが、これはポートレートレンズと言われるもので、ワイド側が欲しい。ワイド側はミノルタ AF 24mm F=2.8 SONY AF=35mm F=1.8 (SAL35F18) 50mmはミノルタのF=1.7NEWと50マクロがある。順当にいけば85mmなんだけど、やっぱり単焦点は面倒くさいんですよ・・・。
 で、ズームレンズとなると、明るいSAL2875クラスを考えたが・・・。もちろん、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z) もあるけど、これはワイド端、テレ端とも足りないし、なにせ高い・・・。

 というわけで、まあ、APS-C専用で元値もSAL2870Zの24万円!よりもだいぶ安価(でも99,000円)なSAL1680Zと相成った。入手元は、カメラのキタムラ。  

 で、この休みにちょっと撮影してみたけど、やっぱり分解能が違う気がする。
 ふだんはピクセル等倍で眺めることはほとんどないし、今回も同じ条件で別のレンズと比較したわけではないけど、ワイド端でいい加減に遠景にピントを合わせても、ピクセル等倍で見るとちゃんと見えている。

 ズームでこれだけよく見えるのだから、単焦点は凄いだろうな、きっと。

 もうレンズのせいにできない?

 写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひまわりガーデン武蔵村山 2014/7/21


 ひまわりガーデン武蔵村山に行ってきた。
 娘とぼくはお留守番のつもりだったが、家内が出かけるのを察知した娘が、あたしも行く、ということになってクルマで出かけることになった。
 多摩市から国分寺崖線を抜けて北上するルートはどこも混むのだが、今日はみんな遠出しているのか、20号日野橋の右折が混んだくらいで比較的順調。

 ここは初めて行ったが、都市部としては比較的広くて、ひまわりの丈も低めなので、まじめに撮影するといい写真が撮れそう。
 欠点はもともと団地だったところをつぶした跡地ですぐそこまで団地や生活道路が迫っているので、背景が決まらないこと。

 あいかわらず真面目に撮影できないボクと、ケータイでシャシャと大量に撮って終わりの娘と、きちんと撮影している家内とはペースが違う。娘は10分くらいで飽きたので、コンビニで買い物をして、クルマで少し待った。娘は「一度帰って、もういちど迎えに来る」とか言っていたが、さすがに片道1時間近くかかるので、それはちょっと・・・。

 駐車場が300円だったが、まあ炎天下、ご苦労様です、という感じ。

 
写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

町田ダリア園 2014/7/20

 電車とバスだと2時間近くかかるハズだが、クルマだと15分で行ける町田ダリア園に家族で。
 じっくり撮影する家内を尻目に、適当に撮って終わりのボクとケータイであっという間に撮影終了の娘。「帰って日記書く」娘とふたりでいったん帰宅、30分ほどしてから再度迎えに行った。
 花の着き方が牡丹に似ていると娘が言っていたが、牡丹同様、いろいろな名前があって全然わからない。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薬師池公園の紫陽花と花菖蒲 2014/6/20


 町田市立薬師池公園で紫陽花と花菖蒲を見てきた。
 あやめ、しょうぶ、かきつばたはいまだに判別できないが・・・。
 平日にもかかわらずかなりの人出。要するにリタイヤ組とひまなおばさんが多い。歩くのも不自由なおばあさんが、交換レンズかかえて撮影していた。

 写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高幡不動尊の紫陽花 2014/6/15


 昨日の予告どおり娘と高幡不動の紫陽花を見に行った。満開の時期なので、境内の駐車場は満車で行列。駅のショッピングセンターの駐車場に停めた。駅から参道を歩くのは初めてかも。参道の商店街がもっと長いのかと思ったら、すぐに不動尊に着いた。娘は私の実家の周囲に似ていると言っていた。ニュータウン育ちの娘には、昔ながらの商店街は珍しいのかも。
 バーベキュー客以外には数人しかいなかった昨日の京王フローラルガーデンとはうって変って、紫陽花満開の高幡不動は大混雑。それでも下の方の1/3も見れば数は十分なので、娘も満足して帰路に着いた。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SAL18135テスト(京王フローラルガーデン)


 先日入手したレンズSAL18135のテストがてら娘と初めて電車に乗って京王フローラルガーデンへ。
紫陽花の出来は娘にはご不満だったようだが、レンズのテストはそれなりにできた。明日は紫陽花満開の高幡不動尊あたりに連れて行かされそうだ。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧