« 「万引き家族」 | Main | 君の名は。 Another Side:Earthbound »

「海街diary」

「海街diary」は、AMAZONプライムでみた。

「万引き家族」を観るかどうか少し悩んだのは、同じ是枝監督のこの映画のせい。
 「。第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、第39回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や最優秀監督賞など4冠に輝いた」作品だそうだが、綾瀬はるか、長澤まさみと夏帆、広瀬すずと美人女優を眺めるにはいいけど、リリーフランキー、樹木希林といつもの俳優たちに少し食傷。物語も、ここで終わるか、でも2時間だとちょうどいい区切りか、というような印象。さわやかではある。
 綾瀬はるかと長澤まさみ、ふたりとも片や映画、片やTV、片や映画で「世界の中心で愛を叫ぶ」のヒロインをやっているが、そのイメージはずいぶん違うなあ。綾瀬はるかはNHKドラマ「精霊の守り人」バルサの印象が強いので、か弱い嬢様役はできなそうで、本作でも強い長女を演じている。

|

« 「万引き家族」 | Main | 君の名は。 Another Side:Earthbound »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「海街diary」:

« 「万引き家族」 | Main | 君の名は。 Another Side:Earthbound »