« 中村清太郎の「祖父ヶ岳と鹿島槍ヶ岳」 | Main | 東京の地図の本とか »

三島由紀夫「命売ります」


TVドラマ化されているのを偶然見た。ドラマの内容はブラック企業の話。三島の時代にはもひろんそんなものはないので、原作はどんな話かと思い読んでみた。原作のほうがある意味強烈であり、ストーリー性がある。さすが三島。三島といえば「豊饒の海」の印象が強すぎて、というかほかにはあまり読んだ記憶がないので、こういうコミカルなものも面白い。

|

« 中村清太郎の「祖父ヶ岳と鹿島槍ヶ岳」 | Main | 東京の地図の本とか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三島由紀夫「命売ります」:

« 中村清太郎の「祖父ヶ岳と鹿島槍ヶ岳」 | Main | 東京の地図の本とか »