« 映画「君の名は。」 | Main | 村上春樹「意味がなければスイングはない」 »

この世界の片隅に

昨日(土曜日)の「君の名は。」に続き、今日(日曜)は「この世界の片隅に」
キネマ旬報ベスト1位となるのがなんとなく(あの雑誌の傾向も含め)納得できる出来。
奇跡も起こらず、神様もいない。そんな中で徐々に戦況は悪くなる。
太平洋戦争ものはほとんど見ない、読まないので、あまり他の作品との比較はできないが。

(あの時代にしては)比較的平和な日々と小さな出来事を淡々と並べながらも、日付が進むごとに、大丈夫かな、この先と思い、やっぱり大丈夫ではなかったけれど、それでも最後の広島での夜のシーンと続くエンドロールの絵が良かった。あれがないと少し重い。「君の名は。」ほどわかりやすいメッセージではないけれど、じんわりいい映画だった。

|

« 映画「君の名は。」 | Main | 村上春樹「意味がなければスイングはない」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/64797417

Listed below are links to weblogs that reference この世界の片隅に:

« 映画「君の名は。」 | Main | 村上春樹「意味がなければスイングはない」 »