« 浅田次郎「赤猫異聞」 | Main | 三浦しをん「神去なあなあ夜話」 »

三浦しをん「神去なあなあ日常」


 「神去(かむさり)なあなあ日常」。いかにものんびりとした話に出会えそうな題名である。で、そのとおりほんわかとした雰囲気(でも、のんびりではない)の林業の話。話の舞台までの路線が書いてあるので三重県の山奥とわかる。題名でちょっとぐぐってみると、部隊のモデル、三重県美杉町はちょっとしたブームのようだ。この本、2010年の本屋大賞ノミネート作だって。なるほど。「Wood Job」という映画にもなっているようだ。

|

« 浅田次郎「赤猫異聞」 | Main | 三浦しをん「神去なあなあ夜話」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/62656007

Listed below are links to weblogs that reference 三浦しをん「神去なあなあ日常」:

« 浅田次郎「赤猫異聞」 | Main | 三浦しをん「神去なあなあ夜話」 »