« 芥川賞2つ | Main | 生島 治郎「片翼だけの天使」 »

本田靖春「戦後の巨星 二十四の物語」

 著者の2005年逝去後の出版された本。24人との対談時期は触れていないが80年台だろうか。
24人の中には物故者も多い。私の世代ではあまり知らない人もいるし、この人が24人に入るのか、と疑問に残る人もいるというのが目次を見た印象。しかし、読んでみるとたとえば私には縁遠い美空ひばりなら、やはり女王といわれただけの自負と責任感を持っているし、芸人では植木等も桂三枝もなるほどと思う。


|

« 芥川賞2つ | Main | 生島 治郎「片翼だけの天使」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/62336976

Listed below are links to weblogs that reference 本田靖春「戦後の巨星 二十四の物語」:

« 芥川賞2つ | Main | 生島 治郎「片翼だけの天使」 »