« February 2015 | Main | April 2015 »

稲城の桜 2015/3/30

決算日前の骨休めの休日。午後は娘と市内の桜の散策をクルマでしたので、夕方、自転車で稲城市の桜見物をしてきた。
場所は市役所裏の三沢川(今日から夜間ライトアップらしい)と多摩川べりの稲城北緑地公園。

夕方だったので本来の色は味わえなかったが、雰囲気は楽しめた。また稲城北緑地公園の桜並木は是政橋から稲城大橋までの2キロありなかなか見事。長さだけなら多摩センターから関戸まで3.5キロ以上の乞田川が上を行くが、道路が横断しないので切れ目なく桜沿いに走れる。

詳細&写真

三沢川

稲城北緑地公園

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映画「アメリカン・スナイパー」

 原作がどこまでメロドラマになっているか、映画を見てきた。(ややネタバレ)
 まあ、想定していたものの妻との葛藤の部分がかなりあった。
 500ページ近い原作を2時間にまとめるのだから仕方ないとはいえ、戦争がテーマとしてはかなり軽い出来だった。砂と熱さと不衛生な中東で戦闘するのは原作ではかなりの苦痛を伴ったし、組織といえばよくある上が現場をわかっていない、という問題。もちろん生命の危険。そういうものが戦闘シーンで感じられない。
 説明不足で原作を読んでいないと意味がわからず、何も感じないで見過ごすシーンもいくつかあった。
 1920mの狙撃だが、状況も狙撃目標も異なる。敵のスナイパーを倒したのはカイルではない。
 映画としては悪くはないが、大画面・大音響の割には原作の迫力は出ていない。R15指定とはいえ、現実の映像があまりに悲惨で衝撃的で出せなかったせいもあるのだろう(一瞬あったが)。

P.S 55歳になったので映画はいつでも1,100円・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリス・カイル「アメリカン・スナイパー」

クリス・カイル「アメリカン・スナイパー」
 イラク戦争に派遣された米海軍特殊部隊SEAL所属のスナイパーの自伝。昨年映画化された。
 彼の長距離狙撃記録は1920m! 狙撃というとまずはゴルゴ13であるが、その技術はともかく距離だけなら劇画を凌ぐ距離である。ある場面では「至近距離からの狙撃が多かった。たいていは180mほどしかなかった。遠くても805mで、平均すると365m」と語っている。オリンピックでのライフル競技などはたいていは50mくらいなので狙撃といっても道路の反対側のビルから狙ってせいぜい100mくらいかと思っていたが、違った。1000m以上の場合はコリオリ力の補正(直進する物体が地球の自転の関係で曲がって見える事象)はするという。しかも彼が抜群の成績なわけではない。狙撃数では出撃地と回数のせいで数は多くなったが、技術的にはもっと上位の兵士がごろごろいる。
 それにしても訓練が凄い。「海猿」で訓練シーンがあったがあんなの話にならない。そのくらい毎日鍛えないと戦場ではやっていけないのだろうが。

 それと神>祖国>家族、という順位付け。祖国と家族はその時により入れ替わることもあるようだが、家族から見れば、神>家族>祖国が絶対順位なので、家族とはなかなかうまくいかない。
 カイルは戦地で悪党どもを殺したくて仕方ない。
 そんな強靭な男でも戦地を離脱し、帰国すると精神がおかしくなる。そのような退役軍人を救うべく、狙撃訓練学校を経営するかたわら、退役軍人の救済活動をしていたカイルだったが、PTSDの退役軍人の若者に射殺されてしまうのが2013年。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波多野聖「メガバンク絶滅戦争」

波多野聖「メガバンク絶滅戦争」
 MUFG(を連想させる名前の銀行)が五味廣文(を連想させる)金融庁長官の罠にはまり外資に売り飛ばされそうになる話である。前半は面白かったが、最後のほうは、そんなのありかの展開でちょっとがっかり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小田急ロマンスカーVSE10周年 2015/3/22


 小田急ロマンスカーVSE就役10周辺記念イベント、期間限定ヘッドマークをわざわざ見に行ってきました。
ヘッドマークといっても往年の国鉄のような大きな円盤とかではなくて、先頭車のわきにシールを貼ってみました、という感じで、峠の走り屋チームのステッカーのノリなんですけどね。
 小田急沿線に住んでいる人は当たり前すぎて何も思わないんだろうけど、たまにしか見ないロマンスカーが走っているとわくわくします。目的地の生田までは線路沿いの道が多く、特に新百合ヶ丘の東あたりはひろびろとして背景もいいので、今度また撮り鉄したいです。(柿生は近くていいけど、周囲が住宅でごちゃごちゃ・・・)

 で、河津桜と五重塔も見てきました。

 詳細&写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薬師池公園の梅とカワセミ 2015/3/14


 近所の薬師池公園まで梅を見に行ったらら、カメラ軍団発見。レンズの先にはカワセミがいるらしい。
カワセミは小さいので、見つかるかどうかわからなかったが、すぐそばまで、攻め寄せるおばさんコンデジ軍団のおかげで発見できた。クチバシが上下とも同じ色なのでオスらしい。
 梅は満開。
 梅に加えておまけにカワセミも見たので、周辺の梅をポタリングしてみようかと思ったら雨が落ちてきたので市内に戻り、雨もやんだので、市内の梅を少し見て帰宅。
 距離15キロでは毎日のローラー台+αくらいだけど、外を走るのは気持ちいい。

 パールイズミの冬用ウェアは下は1枚、上はアンダーにモンベルのジオライン1枚だけだが自転車を降りて散歩しても全く寒くない。

写真


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2015 | Main | April 2015 »