« 伊藤正一「定本 黒部の山賊」 | Main | 後藤正治「天人 深代惇郎と新聞の時代」 »

多摩サイでダイヤ富士? 2015/1/25

 多摩サイの府中郷土の森あたりにダイヤモンド富士を見に行った。それらしいポイントには15人、その先にも何か所かカメラマンがいた。多摩サイは11日に行った浅川サイクリングロードとは違い、この時間でもかなりの人の散歩、犬の散歩、ジョギング、ただ歩く人、さらにままチャリにロードバイクとさまざまな人がいた。ダイヤ富士狙いの連中もそれらの人から見るとただの変わり者のようで、富士山を見もしないで散歩する人、富士山を背にする人などさまざま。
 富士山はきれいに見えたがその向こうの夕陽との間には雲が取れず、ダイヤモンドは見られず(そもそもダイヤモンド富士のダイヤモンドとは夕日が山頂の向こうに沈む瞬間にキラリと光る様子を言うので、落ちている最中ではなくて落ち切る寸前の状態をいうようだ)。
 それでも富士山と右隣の大室山の2ショットが良かったので良しとしよう。

 写真

|

« 伊藤正一「定本 黒部の山賊」 | Main | 後藤正治「天人 深代惇郎と新聞の時代」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/61032736

Listed below are links to weblogs that reference 多摩サイでダイヤ富士? 2015/1/25:

« 伊藤正一「定本 黒部の山賊」 | Main | 後藤正治「天人 深代惇郎と新聞の時代」 »