« 復活走 浅川・京王線・豊ヶ丘 2014/10/25 | Main | 竹内まりや「TRAD(初回限定盤) (DVD付)」 »

山と溪谷 田部重治撰集

山と溪谷 田部重治撰集
「新編 山と渓谷 (岩波文庫)」の電子版かと思ってkindle版を購入したら、底本が違った。編集者によるあとがきを見て初めてわかった。どおりで全く記憶にない文章が多かったわけだ。おかげでゆっくり読むことができた。
 それにしても昔の人の足の速いこと。上高地を未明に出発して槍ヶ岳日帰りなんてことを登山道もなく梓川を遡行しながらやっている。しかも、それは靴ではなくて草鞋のおかげだという。当時の靴がどんなものかわからないが(草鞋も当然知らないが)。
 剱岳や鹿島槍には何度か案内人の長次郎を伴っている。長次郎谷に名を残すあの長次郎である。彼の岩場や雪渓での間違いのない見極めには田部も感嘆しきり。長次郎谷の隣にある平蔵谷は当然、佐伯平蔵が開いたためと思っていたが、実は長次郎のほうが早かったという。

新編 山と渓谷 (岩波文庫)

|

« 復活走 浅川・京王線・豊ヶ丘 2014/10/25 | Main | 竹内まりや「TRAD(初回限定盤) (DVD付)」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/60569562

Listed below are links to weblogs that reference 山と溪谷 田部重治撰集:

« 復活走 浅川・京王線・豊ヶ丘 2014/10/25 | Main | 竹内まりや「TRAD(初回限定盤) (DVD付)」 »