« May 2014 | Main | July 2014 »

尾根緑道から町田あいす工房 2014/6/29


 突然の梅雨の晴れ間に喜び、なじみの尾根緑道から、久しぶりに町田あいす工房ラッテで「絞りたてミルク」のアイスを食べてきました。日差しは強かったものの、湿度が低かったのか、とても気持ちよく走れました。
 しかし、帰宅後に、自宅で思わぬ怪我をしてしまい、現在、左足の親指が包帯状態で、当分ペダルを回すのはおろか、靴もはけそうにないです・・・。

 写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

椎名誠「カツ丼わしづかみ食いの法則」

椎名誠「カツ丼わしづかみ食いの法則」
 椎名誠の本は、先輩のお取引先だったことが後でわかった「国分寺書店のオババ」以来、ほとんど読んでいるが、週刊誌連載のこのシリーズ(ナマコのからえばり)は気楽でいい。
 相変わらず元気なおじいさんは国内外を飛び歩いているが(さすがに最近少しペースが落ちたと書いてあった)、福島で地元の人との飲み会で、いい加減にやめてほしい言葉が3つ。「被災者」「つながろう日本」「絆」だそうだ。やっぱりね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

相模原北公園の紫陽花ほか 2014/6/21

今月初めての実走・・・。
 アジサイとあやめが一度に見られるらしいので行ってみた。
 アジサイ園はアジサイ専用の大きな花壇という感じで、種別に区切って植えてあるので、ダイナミックな印象がある。犬の散歩、カメラおじさん多し。
 そこそこ日差しがあり、かつ蒸し暑かった。コンビニでの給水補給は2回、ペットボトル500mlx2本+ガリガリ君+キットカットとなった。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薬師池公園の紫陽花と花菖蒲 2014/6/20


 町田市立薬師池公園で紫陽花と花菖蒲を見てきた。
 あやめ、しょうぶ、かきつばたはいまだに判別できないが・・・。
 平日にもかかわらずかなりの人出。要するにリタイヤ組とひまなおばさんが多い。歩くのも不自由なおばあさんが、交換レンズかかえて撮影していた。

 写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高幡不動尊の紫陽花 2014/6/15


 昨日の予告どおり娘と高幡不動の紫陽花を見に行った。満開の時期なので、境内の駐車場は満車で行列。駅のショッピングセンターの駐車場に停めた。駅から参道を歩くのは初めてかも。参道の商店街がもっと長いのかと思ったら、すぐに不動尊に着いた。娘は私の実家の周囲に似ていると言っていた。ニュータウン育ちの娘には、昔ながらの商店街は珍しいのかも。
 バーベキュー客以外には数人しかいなかった昨日の京王フローラルガーデンとはうって変って、紫陽花満開の高幡不動は大混雑。それでも下の方の1/3も見れば数は十分なので、娘も満足して帰路に着いた。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SAL18135テスト(京王フローラルガーデン)


 先日入手したレンズSAL18135のテストがてら娘と初めて電車に乗って京王フローラルガーデンへ。
紫陽花の出来は娘にはご不満だったようだが、レンズのテストはそれなりにできた。明日は紫陽花満開の高幡不動尊あたりに連れて行かされそうだ。

写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

YS-11走る! ~たった一人で世界と闘う技術者魂

YS-11走る! ~たった一人で世界と闘う技術者魂
飛行機ではなくて自転車の話である。kindleのプライムで今朝ダウンロードして一気にタダ読み。
 エンジニアの話はいつも面白い。

 「自転車 YS-11」でぐぐれば軽量折りたたみ自転車YS-11に関わるサイトが多数見つかる。
 開発者はYS-11を作る会社に入社し、会社解散後にトヨタでABSの開発や社内自転車開発プロジェクトを立ち上げた方。お、本社事務所(自宅)は中央大学あたり、近所だ。
 kindle本は2013年刊行だが、元は2009年版。2007年「ガイヤの夜明け」で放送された翌日、注文が一気に100台入り、生産をどうするか悩む場面からスタートする。
 会社のサイトを見ると、執筆当時には製品化されていないかった電動アシスト車は販売中だが、特許取得済のABS搭載車はまだ開発中のようだ。前輪ブレーキを思いっきりかけてもコントロールできる自転車ABSができたら凄いなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2014 | Main | July 2014 »