« March 2014 | Main | May 2014 »

最近のKindle本

 Kindleが登場してから、やはり少し読書方法が変わった。

 Kindleのテキスト本を読むためにkindle paperwhiteを、カラーの図書を読むためにASUSのタブレットを購入し、もっぱら室内で読むだけに使っている(外に持って行ったことはない。外ではでかいスマホで読む)。
 ま、紙の本は図書館で借り、人気図書で順番待ちがひどいときは新刊か中古で入手して読んだら売却というスタイルは貧乏性(+保管スペースがない)なので変わらない。
 が、Kindleには貧乏性にもクリックさせる、割引セールが多い・・・。

 というわけで、最近読んだもの。

新幹線 お掃除の天使たち
新幹線 お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?
7分で新幹線を掃除する有名な舞台は、JR東海だと思っていました。JR東だったんですね。ここまでにするのはやはり上からの改革だったか。

北野武「超思考」
超思考
 北野武はやはりノーマルだ。


池上彰「政治家の器は「答え方」でわかります」
政治家の器は「答え方」でわかります
池上さんらしいわかりやすいお話

「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物か
「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物か
 話題になった頃、いちおう読んでみました。

| | TrackBack (0)

最近読んだ紙の本

最近は(も)適当に読んでいる。

新幹線の運転
新幹線の運転
 運転したのは0系からN700系までだが、メインは0系だったようだ。東海道新幹線開通当初のダイヤグラムが付録にあるが、30分に1本のなんとのんびりとしたダイヤだったことか。今は4分に1本。山手線よりも過密ダイヤ、それも凄い。
 運転士から見た運転席と運転のしやすさの型式別の評価が面白い。やっぱり0系が素直で500系は狭いらしい。

瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待っている」
瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待っている」
 最後まで題名が理解できず。ま、いいんですが。


池上彰「知らないと恥をかく世界の大問題」
知らないと恥をかく世界の大問題

知らないと恥をかく世界の大問題2

知らないと恥をかく世界の大問題3
 とりあえず3冊読んでおいた。

| | TrackBack (0)

カシオ ZR1000のテスト 2014/4/29

町田の菜の花

 家内から借りてるカシオのデジカメZR1000のテストがてら、いつものコースを走った。
このカメラの売りは高速連写と超高倍率ズーム。ということで飛行機や鉄道マニアの評価は高いそうです。
ふだん使っているキャノンのS100より一回り大きく、少し重いけど、山をズームするのには良さげ。
今は山は見えないけどとりあえず使ってみた。
 連写機能は設定がわからず断念したけど、ズームはなかなかすごい。高倍率ズームだとボケも相応に出せるので
もう少し使ってみるかな。

詳細&写真

飛行機

多摩都市モノレール

| | TrackBack (0)

村上春樹「女のいない男たち」

村上春樹「女のいない男たち」
AMAZONで予約購入。
この作品集には収録されていないのに北海道の中頓別が記憶されることとなった。
さて、この本の解説本、批判本、深読み本はいつ出るかなあ。

| | TrackBack (0)

城山かたくりの里 2014/4/19

黄花カタクリを見に、ふたたび城山かたくりの里へ、今回は家族全員で。
 今日は、2月に入手したAF 24-50mm F=4.0のシェイクダウンでα57に装着、100マクロ(AF 100mm F=2.8)はα330に着けてみた。

 3月には満開だった紫の日本カタクリは片鱗もなく、黄花かたくりを中心に春の花が咲いていた。ちなみに、入園料は日本カタクリが見頃の500円から値下げして300円。来園者が少なくて良かった。

 写真

| | TrackBack (0)

清春芸術村と八代ふるさと公園 2014/4/13

清春芸術村 冬青庵と甲斐駒ケ岳

八代ふるさと公園付近の桃畑から白根三山

 北杜市の清春芸術村で桜を見て、帰りに笛吹市の八代ふるさと公園で桃を見てきた。
 東京の桜はすっかり終盤だが、山梨は今が盛り。甲府盆地は桃の絨毯を桜が囲んでいた。
  今日は霞がちながらも周囲の山々が見えたので良かった。

 写真

| | TrackBack (0)

小山田桜台の八重桜 2014/4/12

尾根緑道の八重桜

 午後になって町田市小山田桜台と尾根緑道の八重桜の状況を視察してきた。
 町田市といえば小田急線沿線最大の都会だが、自宅からほど近い町田市は山桜が点在する里山で、昭和にタイムスリップしたような雰囲気。開発前のニュータウンもこんな感じだったのだろう。
 小山田桜台も尾根緑道もなんとなく、のんびりしている。

詳細&写真

| | TrackBack (0)

山高神代桜とわに塚の桜 2014/4/6

山高神代桜

 来週末には見頃が終わりそうなので不安定な天候の中を家族ででかけた。
 エドヒガンの神代桜はほぼ満開だが、ソメイヨシノはまだまだ。
 昨年は下から支えるだけで補修されていなかった左の大きな幹が今年は布でぐるぐる巻きになっていた。

 上空はいい天気だが山には雲が多く、甲斐駒や鳳凰は雲の中、八ヶ岳も山頂部分は隠れていた。前日夜間に雪が降ったせいか、山肌の雪がこの時期には珍しくいつもと違う風景。
 近隣のわに塚の桜にも寄ってみたがこちらもこれからが見頃。

 2013年 まだ支えのみ

 2014年 布で補修

 わに塚

 写真

| | TrackBack (0)

多摩市と町田市の桜巡り 2014/4/5

宝野公園

 この数日でいきなり桜が満開になったので、今日は自転車で近隣のさくらスポットめぐり。
出かけた頃はいい天気だったが、にわか雨だったり曇りだったりで、天気予報どおり。
しかも最近はのんびりインナーギアを使わないコースばかりだったせいか、今日のアップダウンはけっこう
きました・・・。
 しかし、多摩ニュータウンや町田の郊外の計画的な住宅地にはこれでもか、というほどの桜があるのを実感した。

詳細&写真

| | TrackBack (0)

« March 2014 | Main | May 2014 »