« 図解・鉄道の科学 | Main | 多摩市の梅 2014/3/8-9 »

瀬尾まいこ「幸福な食卓」

瀬尾まいこ「幸福な食卓」
 暇つぶしのつもりで読んだら、意外といい結末だった。
 例によって家庭の設定がやや特殊で、またかよ、という感じだったが、ヒロインの中学生から高校生の心情の変かがその年齢ならではの描写で微笑ましかった。それと兄貴のちょっとおかしな彼女がなかなか秀逸。
 「卵の緒」「図書館の神様」の頃より小説としての出来がずっと優れており、「吉川英治文学新人賞」にも納得できる。

|

« 図解・鉄道の科学 | Main | 多摩市の梅 2014/3/8-9 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/59243865

Listed below are links to weblogs that reference 瀬尾まいこ「幸福な食卓」:

« 図解・鉄道の科学 | Main | 多摩市の梅 2014/3/8-9 »