« ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎 | Main | 松下幸之助から未来のリーダーたちへ »

米原万里「旅行者の朝食」

米原万里「旅行者の朝食」
 ロシア語同時通訳者だった氏の食べ物を中心とした異文化エッセイ。「旅行者の朝食」とは普通名詞ではなくロシアにあるとてもまずい缶詰の名前で、これにまつわるエピソードから取ったのが題名。
 どこかで本書の評判を読み(といっても2002年刊行なので書評ではと思う)読んでみた。異文化の話でかつなかなか味のある内容で、最近作はとネットで調べたら2006年に逝去されていた。

|

« ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎 | Main | 松下幸之助から未来のリーダーたちへ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/58991586

Listed below are links to weblogs that reference 米原万里「旅行者の朝食」:

« ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎 | Main | 松下幸之助から未来のリーダーたちへ »