« ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ | Main | ジブリの教科書3 となりのトトロ »

Windows 7化計画(その1:サブマシンの更新)

 メインマシンは2011年9月購入時からWindows7なのだが、サブマシンがXPのまま。いろいろ溜まってきて動作も緩慢なので、この際Windows 7化した。
 当初は、BTOでのマシン入れ替えを前提にいくつか検討。
 ・音源はできれば現在のPCIボード、ONKYO SE-150PCIを使いたい→PCI付きのM/B
 ・ミニタワーをやめてなるべく小さい筐体にしたい
 ・Officeはなくていい
 ・動作は遅くていい。CPUは安物でいい。
後の2つはともかく、前の2つが矛盾する要求・・・・。

 念のためにサブマシンでMSのサイトのWindows7アップグレードテストをやってみたら、今のCPU(Core2Duo E4400 2GHz)とメモリ(2GB)でも最低基準のクロック1GHz メモリ1GBをクリアしているので、AMAZONでDSP版のWindows 7 Pro(64bit)を購入(さっき見たら購入したときよりも3千円も安くなっている! ショック)。
 筐体の省スペース化は断念してとりあえずアップグレードを試行。

 で、宴会から帰った夜にCドライブをそのまま上書きしてあっという間にWindows 7化は終了。音源ボードはONKYOサイトからWindows7用ドライバを入手して更新、M/Bのドライバもボードメーカーであるインテルのサイトにアクセスするとマザーボードとドライバーのバージョンを自動認識してアップグレード終了。
 メインマシンはAEROは使っていなかったが、サブマシンでは使ってみたので画面デザインが新鮮・・・。

 起動時間こそCPUの違いで少し時間が余計にかかるが、XPの時より全然早く起動する。ソフトがほとんどからっぽなのでメインマシンよりもずっと動作は軽快。

 せっかくなので、少し早そうなCPUと増設メモリをヤフオクでゲットした。今週にでも増設・交換してみるつもり。

|

« ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ | Main | ジブリの教科書3 となりのトトロ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/58760592

Listed below are links to weblogs that reference Windows 7化計画(その1:サブマシンの更新):

« ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ | Main | ジブリの教科書3 となりのトトロ »