« 象が平原に還った日―キーワードで読む村上春樹 | Main | 日野七福神 2014/1/4 »

吉川英治「黒田如水」

吉川英治「黒田如水」
吉川英治「黒田如水」

 大晦日に来年の大河ドラマの主人公、黒田如水をkindle無料版で読んだ。読む場所によってkindle paperwhiteで読んだり、PCでBlueStacks上の疑似アンドロイド環境でkindleアプリで読んだり・・・。

国民作家、吉川英治の本はこれが初めて。題名が号「如水」なので晩年まで描くのかと思ったら、荒木村重に捕えられ、解放され、松千代と対面するあたりまで。中国路で本能寺の変を知り、号泣する秀吉に、天下取りのチャンスとけしかけるシーンまでは描かれていない。ま、このあたりから如水らしさが出てくるのだが・・・・

|

« 象が平原に還った日―キーワードで読む村上春樹 | Main | 日野七福神 2014/1/4 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/58855045

Listed below are links to weblogs that reference 吉川英治「黒田如水」:

« 象が平原に還った日―キーワードで読む村上春樹 | Main | 日野七福神 2014/1/4 »