« 映画「ノルウェイの森」 | Main | 稲城から多摩サイ »

野獣死すべし

野獣死すべし
 これはかなりイイ。

 松田優作のバイオレンス映画で最近ノーカットできちんと見たのは「ブラックレイン」「蘇る金狼」の2本で、これを入れた3本の中で他を引き離している。
 この映画は、ずいぶん昔にTVで見たことがあるが、その時はきっとズタズタにカットされていたのだろう、小林麻美を射殺するシーンと室田日出男との列車内の場面とラストシーンしか記憶にない。まあ、あの3か所だけで話はつながるのだが・・。
 原作との大きな違いに(原作は読んだことないが)大藪春彦が怒って試写会の途中で席を立ったらしいが、東大卒の通信社所属のカメラマンが狂気(自身が凶器か)に至らしめた事実が随所に散らばされ、狂気の主人公の感情や思考に入り込めてしまうのが、ちょっと怖いが。

 ただ音が悪いなあ。デジタルリマスター版だともう少しいいのかもしれないが、ショパンのピアノ協奏曲1番がかなりひどかった。この曲はテーマ曲のように映画の中で何回も使われるのでその都度、耳ざわりだった。

|

« 映画「ノルウェイの森」 | Main | 稲城から多摩サイ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/54180868

Listed below are links to weblogs that reference 野獣死すべし:

« 映画「ノルウェイの森」 | Main | 稲城から多摩サイ »