« AVIMaker on Win7 64bit | Main | Edge500始動!尾根緑道 2011/9/24 »

Windows7 Pro 導入して(その1)

 2007年に購入したXPのディスプレイが故障。家人に放置されたディスプレイに切り替えたのだが、仕事上のこともあり、そろそろということでWindows7 Pro 64bitを購入した。ProにしたのはXPモードのため。娘が2004年から使っているXPですらPROにしたのに自分のメインマシンがHOMEでけっこう不都合があった(それ以前に購入したサブマシンはPro)。
 64bit版は既存ソフトがどの程度動くのか不安だったが、SONYやEPSONなどはすでに32bit版の販売はほぼ停止しており、これからは64bitを使わざるを得ないし、いざとなればXPモードがある。

 購入前に周辺機器、ハードのドライバを確認したところ、64bit版は問題なく揃っていた。
【ドライバ】
  ・サウンドボード:ONKYO SE-90PCI
  ・プリンター:EPSON PM-A700
  ・スキャナー:EPSON GT-9400UF
  ・GPS:GARMIN eTrex Venture HCのUSBドライバー

 ということで、ハード面はほぼ大丈夫と踏んで、購入。

 問題のソフト・・・。いろいろある。現在進行中(まだ4日めだし)
【ソフト】
稼働確認済
  ・キッドピックス2001:なんと動く。XP SP2以降では稼働しなかったが、Windows7では動くとの情報もあり、この情報が今回Windows7購入の引き金にもなった。

  ・カシミール3D:64bit版は正式サポートしていないが、問題なく動きます。やっぱりレンダリングが速い。

  ・AVIMaker:自作ソフト。最近はさすがにダウンロード件数は少ないが、公開当初はかなりのダウンロード件数があった。wave結合はまだやっていないが、カシミール3Dで作成した連続BMPを無事AVIに結合できた。

  ・FileZilla:ftpソフト。これが動かないとftpできないので困るが問題なく動いた。

  ・BaseEditor:自作ソフト。たぶん自分以外は誰も使っていないだろうけど、今でも使っているので。まあ、単純なエディターなんで動くに決まっている。

  ・轍 wadachi:GPSログからHTMLをはいてくれるソフト。昨年途中で一時エラーが出たが、今回最新版では問題なく動くようになった。

一応動くんだが・・・
  ・Photoshop Elements 7:動くのだが、コンパクトデジカメ(LUMIX FX-150)のRAWファイルを読み込んでくれない。SONYのαのRAWは問題なく読み込む。Camera Raw の更新をしてみたがエラーが出る。アドビのサイトではPSE7はWindows7には対応していないと表明している。
 これはちょっと困っっている。
 XPモードでも試したが、事象は同じ。(XPモードの設定はあっけないほど簡単だった。IEが6だったのがいまいちだったが、もちろんアップグレードできる。それとウィルス対策ソフトを入れないといけない)
 LightRoom3PSE9の体験版をインストールして操作中。LightRoom3は1日使った感じでは、まだ全然操作性がわからない。リサイズの方法すらわからない・・・。が、一発でRAWを全部読み込んでくれるのは便利。動作は軽い。

PSE9は操作性は7とほぼ同じでたぶんいろいろと機能アップしているはず。しかし、写真整理モードから対象の写真をポイントして右クリックでQで簡単編集モードに行くショートカットキー操作ができず、マウスで選択しないといけない。これがひっかかる。大量の画像を一枚ずつリサイズして自動補正してリネームして保存という操作をかなりやるのでショートカットキーは必要。
まあ、コンパクトデジカメは自転車で出かけたときのものがほとんどなので、あまり真剣にレタッチしないので当面XPでやってもいいが・・・。
 あと、コンデジ付属のSILKYPIX SE版は正式対応しているので、こちらでやってもいい。

  ・UniteMovie:動画結合ソフトの定番。これ自体は問題なく動くが、rmファイルを結合するのに必要なRealProducerBasicが現時点では入手できない。で、wmaの結合はできるがrmの結合ができない。

  ・ZOO:昔から愛用しているランチャー。問題なく動くが、ソフトを追加するときにファイル指定でやると固まる。D&Dだとうまくいく・・。

NG
・B's Recoder GOLD8 :まったく動きませんでした。リッピングソフトは代わりにExpress Rip、焼きこみソフトはこれと連携しているExpress Burnをインストール。まだ使ってはいない。

番外
 ・しばらくはXPマシンも併用するが、スペースの関係と移動が面倒なのでできればリモートデスクトップにしたい。リモートデスクトップはXP proでないと使えない。PRO搭載マシンは廃棄予定で、残すほうがHOMEなのでソフトを探した。
 で、キーボードもマウスも使えるフリーソフトはCrossLoop。色が256色になってしまうのでレタッチには使えないがその他の操作はふつうに行えるかな。
 ということで入れてみたが、結論としてディスプレイをデジタル入力を7マシン用、アナログ入力をXPマシン用で兼用した。アナログが当然の頃は何も感じなかったが、文字がにじむなあ、アナログは。

 ・XPとのファイル共有で苦戦。7からXPは見えるが、XPからは公開フォルダ(PUBLIC)しかみえない。公開フォルダはCドライブの中で容量が少ないし、OSとデータを同じディスク(論理だが)に置きたくない。
なんか7の共有設定フォルダはLAN接続したTVのHDD選択画面にも表示されてしまうし・・・。よくわからない。
 結局、「共有」だけでなく「セキュリティ」でアクセス権を設定していないことが判明、これで解決、TV画面にもでなくなった。

|

« AVIMaker on Win7 64bit | Main | Edge500始動!尾根緑道 2011/9/24 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/52787491

Listed below are links to weblogs that reference Windows7 Pro 導入して(その1):

« AVIMaker on Win7 64bit | Main | Edge500始動!尾根緑道 2011/9/24 »