« ヘロヘロで相模湖 2011/7/24 | Main | 浅川サイクリングロード 2011/8/7 »

近藤史恵「サヴァイヴ」

近藤史恵「サヴァイヴ」
 「サクリファイス」「エデン」に続くシリーズだが、短篇集というか連作になっている。登場人物のメインどころである白石誓は変わらないが、彼とは直接からまない日本国内のチームが出てきて、中盤はこのチームの中の話になる。

 連作なので仕方ない面があるが、ひとつのレースの描画が少し短い。国内ではツールド北海道や沖縄にジャパンカップそして海外では世界選手権が描かれているが、レースの中をもう少し書いてほしかった。
 ただ、話としてはいずれもなかなか面白いが、アマゾンのレビューにもあるように、登場人物が苦しみすぎではないかと思う。
 体力を使うスポーツであり、彼らの多くは30歳以下であるが、この年齢でこんなに悩んだり、引退後のことを考えなければいけないのか・・・。特に日本ではマイナースポーツなので、実際にそうなのかもしれないが、能力ある若者がこれを読んで、ロードレーサーになろうと思うかなあ、という感じはする。

|

« ヘロヘロで相模湖 2011/7/24 | Main | 浅川サイクリングロード 2011/8/7 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/52374567

Listed below are links to weblogs that reference 近藤史恵「サヴァイヴ」:

« ヘロヘロで相模湖 2011/7/24 | Main | 浅川サイクリングロード 2011/8/7 »