« 府中郷土の森の梅 2011/2/13 | Main | 多摩美大の梅 2011/2/20 »

青山七恵「ひとり日和」

青山七恵「ひとり日和」
 先日読んだ、原武史「沿線風景」で、舞台は京王線となっていたので読んでみた。
 ヒロインは笹塚駅の売店でパートして、ホーム整理係の青年に目をつける。住んでいるのは調布方面の各駅しか停まらない駅ということで、布田か柴崎っぽいが、別の描写では環八周辺を散歩したりするので芦花公園あたりかな。
 新人としては文章もうまくよく描けているとは思うが、ただヒロインにはあまり共感できない。
 最近の芥川賞はこんなものだろう。

|

« 府中郷土の森の梅 2011/2/13 | Main | 多摩美大の梅 2011/2/20 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/50918164

Listed below are links to weblogs that reference 青山七恵「ひとり日和」:

« 府中郷土の森の梅 2011/2/13 | Main | 多摩美大の梅 2011/2/20 »