« 夏富士・消え富士・小山内裏公園 2010/7/17 | Main | 無人の多摩サイ 2010/7/20 »

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎夏海 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
 話題の、というには遅いが・・・「もしドラ」を読んだ。
しかもiPhone(ぼくのではないが)で。片手で読めるのが楽。とくにしおりを設定しないまま終了しても、次回起動時には最後に読んだページから始まるので本よりは楽。ただし、1画面に表示される文章が紙よりは当然少ないのでページめくりが頻繁に発生する。それと全体のどの程度読んだかの把握が感覚的にはできないので目次と比べてみるしかない。(全体の進捗は画面にバーを出せば表示できるって・・・) 文字の大きさは自由に設定できる。下は左から表紙、目次、文章(あとがきの最後)


 さて、物語の高校は多摩丘陵にかかるあたりにある程久保高校。程久保とは日野市の住所で多摩モノレールに同名の駅がある。程久保町内で有名なのは多摩動物公園と2009年9月に閉園した多摩テック。作者の岩崎夏海(男)は日野市出身。もっとも富士山も見える高校という設定だが程久保町には高校はないし、富士山が見えるとなると程久保の西の南平高校あたりだろうか。
 それはさておき、中身だが、表紙にふさわしい文体と内容で物語はどんどん進む。
 ドラッカー「マネジメント」と高校野球との結びつけはややこじつけがましい部分もあるが、いやらしくはなく、「マネジメント」の本文を多数引用しているので、そこで立ち止まって思考することができる。物語の内容とは別に「ああ、これはアイツのことだな」という感じで自身の環境に置き換えて読むことができる。

 どんなかたちであれ「マネジメント」に触れるきっかけとしては良い本だと思う。「マネジメント」は読んだことはないが実際に読んでみると「ああ、この部分はもしドラで使われた部分だな」と思い出すだろう。
 しかし、部分的にせよ読んだ「マネジメント」を実践するのは実社会ではとても困難で、この本のように都合良いキャラクターは登場しないだろう。

|

« 夏富士・消え富士・小山内裏公園 2010/7/17 | Main | 無人の多摩サイ 2010/7/20 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/48900483

Listed below are links to weblogs that reference もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら:

« 夏富士・消え富士・小山内裏公園 2010/7/17 | Main | 無人の多摩サイ 2010/7/20 »