« 疋田、片山、今中、勝間、谷垣「自転車会議」 | Main | 小山内裏公園 2010/7/4 »

村上龍「案外、買い物好き」

村上龍「案外、買い物好き」
 2003年から2007年にかけての買い物関連エッセイ。場所はイタリアが中心で、ドイツ、中米、中国、韓国あたりが多い。
 最近は村上龍の90年前後の対談集を良く読んでいるので、時代の差が感じられて面白い。
 前半はイタリアでは男もののシャツはなぜブルーなのかをテーマに買い物にはまった経緯が綴られている。まだサッカーの中田がイタリアに居たころ、個人的に親しい村上は観戦のため年に2,3度イタリアに足を運び、そこでイタリアのデザインにはまる。その他もろもろだが、もちろんブランド志向ではない。
 経済的成功をかんたんに誇示できるブランド志向を好ましく思っていないが、「日本人なのにSEIKOでなくてなぜブルガリの時計なの」と聞かれることを懸念していたりもするし、ブランドではないけど、いいものを大人買いをしてしまう。「面倒くさいから」と全く買い物をしない古い友人をうらやましく思ったりする嫌味のないエッセイ集である。

 90年代の対談集といえば最近読んだ「世界をボクらの遊び場に」は対談メンバーがなかなか凄かった。一部が「新潮」ほとんどが懐かしき「Hot-DogPress」の対談だが、桑田佳祐、岡本綾子、中島悟、松岡修造から始まってジョージ・ルーカス、ジョルジオ・アルマーニ、ゴダールと来る。

|

« 疋田、片山、今中、勝間、谷垣「自転車会議」 | Main | 小山内裏公園 2010/7/4 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/48789277

Listed below are links to weblogs that reference 村上龍「案外、買い物好き」:

« 疋田、片山、今中、勝間、谷垣「自転車会議」 | Main | 小山内裏公園 2010/7/4 »