« 谷保天満宮の梅 2010/2/21 | Main | 自転車乗りのための自動車保険 »

岩瀬大輔「生命保険のカラクリ」

岩瀬大輔「生命保険のカラクリ」 
 実態がよくわからない業種は多数あるが、生保もそのひとつ。しかもたいていの人は加入しているし、それに費やす金額も住宅購入に次ぐものなのに・・・。

 この本の全文がPDFで期間限定でネットで公開されているというので読んでみた。
 著者はネットライフ生命を設立した人

 それはさておき、内容は非常に読みやすくシンプル。漠然とこうなんだろうな、と思っていた点が解明される。まあ、50代になって読んでもちょっと遅すぎかもしれないが30代あたりでまだまだ保険を検討する人にはよい。もっとも50代でも医療保険とか気にしている人には良い。
 医療保険といえば、日本は月10万円以上の高額医療費は健康保険で負担されるのになんであんなに売ろうとしているのか不思議だったが、要するにその仕組みを知らない人が多い人が多いところにつけ込んでいるだけのようだ。もちろん個室ベッド代は保険ではまかなえないが。

 最後には自社の宣伝気味の箇所もあるが、コンパクトにまとまっている。表紙から奥付けまで入れて、PDFで240ページ。

|

« 谷保天満宮の梅 2010/2/21 | Main | 自転車乗りのための自動車保険 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/47682671

Listed below are links to weblogs that reference 岩瀬大輔「生命保険のカラクリ」:

« 谷保天満宮の梅 2010/2/21 | Main | 自転車乗りのための自動車保険 »