« カポーティ「あるクリスマス」「クリスマスの思い出」 | Main | X-アプリ »

土居豊「村上春樹を読むヒント」

土居豊「村上春樹を読むヒント」

 2009年12月刊行の村上春樹研究本。AMAZONの紹介には「『1Q84』の謎も『ノルウェイの森』の深層も見えてくる。 村上春樹の作品を引用し、衣・食・住+音楽の描写には 実は重要な意味が隠されているのではないかということを 検証し解明をしていく意欲作」と書かれている。
 導入部の語り口がひっかかったが、視点はなかなか面白い。

 作品に登場する衣食住や音楽を材料にするので当然ネタばれ的な記載は多いが、作品のあらすじ紹介的なものはない。最近読んだものや記憶に残っているものについては、なるほど、あれね、と思いながら読み進められる。一方、忘れてしまった部分についていくのはやっぱりつらいというかよく理解できないが、そういう視点もあるのならもう一度読んでみるか、という気にもなる。
 村上春樹をまったく読んだことがない人に興味を抱かせるきっかけになりうる本でもあり、そんな意味があるならこの本から始めようという指南にもなりうるか。

 さて、村上春樹を一度も読んだことがない人に最初の一冊を薦めるとしたらどれだろうか。
 短編集を除くと、個人的には初期3部の最初の2つのいずれか、初期3部作の最後だが単体でも楽しめる「羊をめぐる冒険」。文体がリアリズムであり読みやすい、「ノルウェイ」「1Q84」かな。

|

« カポーティ「あるクリスマス」「クリスマスの思い出」 | Main | X-アプリ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/47056614

Listed below are links to weblogs that reference 土居豊「村上春樹を読むヒント」:

« カポーティ「あるクリスマス」「クリスマスの思い出」 | Main | X-アプリ »