« いろは坂から | Main | WENGER RENGER 70903 回転ベゼル »

WENGER RENGER 70903

VICTORINOX(ビクトリノックス) キャンパー
 2001年にSUUNTO VECTORを入手以来、時計はスポーツのツールとしてSUNNTOのデジタル表示の時計を愛用してきたが、ここへ来てX6HRがお釈迦になり(修理見積もりしたら38,000円といわれたので即断念)、X9iもベルト交換(これも現在は単体では購入できないのでスント修理センターでの修理扱いで6,300円)となり、まともに動いているのは当初のVECTORのみ。もっともこいつは2003年に修理交換している。

 VECTORやX9iは登山、X6HRは登山からサイクリングと使ってきたが、身体の問題で登山はできないし、サイクリングは専用のサイコンで心拍数を測っているのでこの機能も使わない。となればそろそろ昔懐かしいというか、ノーマルなアナログ針の時計もしてみたくなってきた。まあ、ほかの時計が壊れなくてもいいんだが。
 
 アナログ時計の選択肢はそれこそ星の数ほどある。経済週刊誌には数十万から数百万円の時計の広告特集が良く組まれる。最近は自転車ブームで門外漢でも自転車1台100万円なんていう話に驚いている人がいるが、ぼくに言わせれば時計1つ100万円のほうがよっぽど驚く。自転車の場合は価格に応じた性能アップがあるが、時計は100円ショップの時計でもロレックスでも性能に差はなく、あるのは芸術性と希少性だろう。まあ、そういう部分にお金を出して満足する人がいることは経済全体にとって良いのでかまわないが。
 
 アナログ針というだけならスウォッチなど相応に安価な選択肢はいろいろあるが、昔から持っている登山用のナイフもスイス製のVICTORINOXだったし(30年近く昔に購入した製品がまだ現役で販売されている・・・)、時計と言ったらスイスでしょ、というわけでWENGERにした。ミーハーなんで。青島モデル復刻版70725という手もあったけど、ちょっとミーハーすぎるし、文字盤面がごちゃごちゃしていて見にくい。
 バンドはSUUNTO VETCORよりも厚くちょっと堅い。文字盤には数字は6と9しかなく却って見やすい。バックライトはなく夜光塗料。

 VITORINOXもWENGERもスイスの十字を付けているので最初は同じ会社かと思っていた・・・。

|

« いろは坂から | Main | WENGER RENGER 70903 回転ベゼル »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/46770922

Listed below are links to weblogs that reference WENGER RENGER 70903:

» WENGER RENGER 70903 Part2 [DayDream]
けっこう厚いケース2009/11/14 19:40:26開けるとこんな感じ2009/11/14 19:42:28 外周の赤いベゼルは回転する2009/11/14 19:44:33長針に▼を合わせて経過時間を見やすくするため2009/11/16 22:51:31 おまけ。VICTORINOXのナイフ2009/11/15 18:34:39 ... [Read More]

Tracked on 2009.11.16 at 23:29

» WENGER RENGER 70903 Part2 [Fool Proof]
けっこう厚いケース2009/11/14 19:40:26開けるとこんな感じ2009/11/14 19:42:28 外周の赤いベゼルは回転する2009/11/14 19:44:33長針に▼を合わせて経過 [Read More]

Tracked on 2009.11.16 at 23:29

« いろは坂から | Main | WENGER RENGER 70903 回転ベゼル »