« WENGER RENGER 70903 回転ベゼル | Main | はじめようロードバイクメンテナンスハンドブック »

‘THE SCRAP’―懐かしの1980年代

‘THE SCRAP’―懐かしの1980年代

 いつの頃かは覚えていないが、以前、目次をぱらぱらしてなんとなく興味が持てずに読まなかった。
 しかし、最近では読んでみたい本の上位に位置づけられた。歳をとったせいかも。

 82年から86年頃に書かれたもので、ネタは編集部から送られる大量の海外雑誌で、村上が面白いなと思った記事を紹介する形式。
 目次から当時を表すキーワードをいくつか拾ってみると・・・
 ロッキー、E.T. カレン・カーペンター、マイケル・ジャクソン、ゴースト・バスターズ、そして東京ディズニーランド開園、LAオリンピック。

 これだけ見ると音楽と映画とイベントの話ばかりに見えるがそんなことはない。
 この中でミドルネームにその人の代表作を入れる、というのがある。もっともこれは丸谷才一のアイディア。ビル・マレイ、エリック・シーガルと言っても誰だったかなと思うけど、ビル・「ゴーストバスターズ」・マレイ、エリック・「ラブストーリー」・シーガルとするのだ(それでも今ではもう分からないかも)。
 外人の名前はなかなか覚えられないからなかなかいい。

 面白かったのはオリンピックに関するまとまったエッセイといいながら、村上宅にはTVはなく、オリンピックを見ず、興味がない、ということ。マラソンランナーでもある彼が唯一興味を持ったのは瀬古が登場した男子マラソンのみ。
 瀬古はマラソンでは惨敗するのだが、それについてこれから起こるであろうマスコミの瀬古たたきの馬鹿らしさと日本人の異常なまでのオリンピック熱について語っているところ。同感。
 そういえば2020年の開催地に東京がまた立候補するなどど言っている輩がいるようだ。いい加減に隠居してほしい。

|

« WENGER RENGER 70903 回転ベゼル | Main | はじめようロードバイクメンテナンスハンドブック »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/46791551

Listed below are links to weblogs that reference ‘THE SCRAP’―懐かしの1980年代:

« WENGER RENGER 70903 回転ベゼル | Main | はじめようロードバイクメンテナンスハンドブック »