« 村上春樹「螢・納屋を焼く・その他の短編」 | Main | TREK2.1C フロントトリプル化 »

ご当地バカ百景 ウワサの物産展

ご当地バカ百景 ウワサの物産展バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP
「ご当地バカ百景 ウワサの物産展」は、2005年に開始されたユーザー参加型「バカ日本地図」プロジェクト のシリーズである。最初のこの企画を本にまとめたものが「バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP」である。
 「バカ日本地図」はバカな日本人が頭に描く、日本地図をサイトにユーザが反映していくもので、「鳥取と島根が左右わからん」とか「仙台は知っているが宮城県はわからない」「軽井沢はどこだ」というようなものを図化していくものでその遷移がなかなか面白かった。ただ、これはネットを見ていると面白くて、本にしてしまうと細かい部分をはしょってしまうのでやや面白みに欠けた印象がある。

「ご当地バカ百景 ウワサの物産展」もネットでリアルに変化しているわけではないので書籍化したことで失われた部分もあるだろうが、トピックについてのコメントを掲載するなど掲載手法を改善したこともあり、かなり面白い。
「XX県人に言ってはいけないこと」から始まり大小のトピックが続く。
学生まで横浜在住の神奈川人のぼくの場合、この本の内容とぼく自身のオリジナルを含めてこんな感じかな。
・シューマイをシウマイと書く。崎陽軒のシウマイ弁当を食べた経験がある(今でもデパートで買います)
国道1号のことを国1ではなく1国(いちこく)という。え、言わないの?
・大晦日に聞くのは除夜の鐘ではなく汽笛。だって家にいると聞こえるし・・・。でも近所のお寺の除夜の鐘も聞こえたけど。
・横浜市民は市歌をうたえるらしい。当然です、小中学校の通信簿に歌詞が書いてあり(作詞者の森林太郎が鴎外だと知ったのはかなりあと)行事があると歌います。今でも歌えます。「♪わがひのものとはしまぐによ・・・」 6月2日は開港記念日で市立小中学校は休み

ちなみに東京人:おでんのちくわぶを「全国区」だと思ってる。東京西部に育った人間は浅草案内ができない。行ったことないので・・・。も、当たっている

|

« 村上春樹「螢・納屋を焼く・その他の短編」 | Main | TREK2.1C フロントトリプル化 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/46567674

Listed below are links to weblogs that reference ご当地バカ百景 ウワサの物産展:

« 村上春樹「螢・納屋を焼く・その他の短編」 | Main | TREK2.1C フロントトリプル化 »