« SONY SAL1870 | Main | 西陣織工芸美術館 »

大山崎山荘美術館



より大きな地図で 大山崎山荘美術館 2009/4/18 を表示


この山荘・美術館の名前を知ったのは「中村清太郎」で検索したらこれ(蘭花譜の説明の途中に「友人である中村清太郎の手による油彩を印刷したもの、写真も数枚含まれています。」)が出てきたため。

 原画の中村清太郎の絵は残念ながらなかったが手入れが行き届いた山荘はモネの絵がなくても十分訪れる価値がある。

 ちなみに管理はアサヒビール。同じ山崎にはサントリーの山崎工場がふたつ(山崎駅の西にウィスキー工場、東にビール工場)あり、飲兵衛には「山崎」といえばサントリーの高級ウィスキーで知られる。


 歴史上はもちろん山崎の合戦。天王山はここの山であるが、踏み切りを超えた坂道は予想外の傾斜があり、秀吉も光秀も大変だったろうなあと思った。

写真 大山崎山荘 関西の電車

|

« SONY SAL1870 | Main | 西陣織工芸美術館 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/44720750

Listed below are links to weblogs that reference 大山崎山荘美術館:

« SONY SAL1870 | Main | 西陣織工芸美術館 »