« よこやまの道からのダイヤモンド富士 | Main | OH!KIME バイカーズパンツ »

勝間和代「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践
 本を出せば必ずベストセラーになるという不思議な女性、勝間和代の本を初めて読んだ。
 「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」
という2007年末に出版されたもの。

 前段は長くてうんざりした。本当に小学生に説明するように優しく、簡単に、繰り返し、基本的な考え方を言い含めている。ああ、このわかりやすさがこの人の本が売れる理由でもあり、あんなに沢山小出しに出版できる理由だろうと思う。なんせこの語り口でいっぱい書いたら一冊が分厚くなってしまうから。

 しかし、AMAZONのレビューでこれほど叩かれている本も少ないだろう。もちろん叩いた読者は08年秋からの大暴落で大損している人たちである。損している(評価損している)という意味では多少なりとも株式を持つ僕も同じだが、そこまで叩く必要があるのかな、と思う。
 この本で述べていることに目新しいことはない、というかそもそも金融商品で儲けるのに王道はないのはバフェット以来変わっていないのだから・・。
 投資信託を奨めるのがおかしいとのレビューも多いが、個人が個別の株で勝負するのが難しい以上、そういう選択肢になることは海外の個人投資の内訳を見ればわかることだ。まあ、それもこの本を読んで行動を起こした人には腹が立つだろうけど・・・。

|

« よこやまの道からのダイヤモンド富士 | Main | OH!KIME バイカーズパンツ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/44041734

Listed below are links to weblogs that reference 勝間和代「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」:

» 本をたくさん買いました [R.MxiのQWERTY]
amazon 本 書籍 ありがとう 幸せ 気付き [Read More]

Tracked on 2009.02.13 at 02:42

« よこやまの道からのダイヤモンド富士 | Main | OH!KIME バイカーズパンツ »