« 重村智計「韓国の品格」 | Main | 森博嗣「冷たい密室と博士たち」 »

ケイデンス計測機能付サイクルコンピュータ

CC-RD200 ケイデンス計測機能付のサイクルコンピュータを買いました。
 ネットでは3千円程度で購入できますが、取り付け済みのサイコンをきれいにとりはずす自信がないのと、ケーブルの処理がきっときれいにできないだろうと思い、自転車を購入したショップで購入・取り付けをお願いしま
い。自転車購入後1年は部品取り付け工賃は無料なので、部品の購入価格が少し高くても工賃を考えればそちらのほうが安いかなと・・・。
 取り付けた当日と、本日多摩サイを走ってだいたいケイデンスの感じが分かりました。
 けっこうクルクル回していることがわかりました。まあ低いギアで回しているだけですが・・・。
 ゆっくり走っているときに自分に言い訳できるのでいいです。
 ちなみにぼくの場合は70くらいがいいみたい。
こちらを見ると70が一番効率がいいみたいなので満足・・・。

左がケイデンス、右が速度センサー

ケイデンスのセンサーとクランクの間はかなりかさ上げしている。

こういうケーブルの処理などを自分でやるときれいにできないので、ショップでやってもらった

|

« 重村智計「韓国の品格」 | Main | 森博嗣「冷たい密室と博士たち」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/42998551

Listed below are links to weblogs that reference ケイデンス計測機能付サイクルコンピュータ:

« 重村智計「韓国の品格」 | Main | 森博嗣「冷たい密室と博士たち」 »