« 森 博嗣「ダウン・ツ・ヘヴン」 | Main | 馬場啓一「和の作法」 »

森 博嗣「フラッタ・リンツ・ライフ」

フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life
 森 博嗣「フラッタ・リンツ・ライフ― Flutter into Life 」は、時系列では「スカイ・クロラ」シリーズ4作目。前作「ダウン・ツ・ヘヴン」のあとであり、映画「スカイ・クロラ」でカンナミの前任者であるクリタ・ジンロウの視点で描かれる。映画および原作「スカイ・クロラ」では配属されたカンナミがジンロウの機体があるのに、すなわち撃墜されたわけではないのに後任が配属される点に疑問を抱く。同僚からはクサナギに殺されたという噂も聞く。
 この巻ではこのあたりが解き明かされると同時に指揮官として飛べないことに悩み、またキルドレの秘密に悩むクサナギが描かれる。「スカイ・クロラ」は原作と映画では結末が異なるが、このあたりまで描かないと原作の結末では無理があるのだろうと理解できる。そのために映画ではエンディングが中途半端になってしまった点は否めない。
 いずれにしても、視点はジンロウであるが、やはり間違いなくこのシリーズのヒロインはクサナギである。

|

« 森 博嗣「ダウン・ツ・ヘヴン」 | Main | 馬場啓一「和の作法」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/42465163

Listed below are links to weblogs that reference 森 博嗣「フラッタ・リンツ・ライフ」:

« 森 博嗣「ダウン・ツ・ヘヴン」 | Main | 馬場啓一「和の作法」 »