« 再び「猫の恩返し」 | Main | 「耳すま」ツアー(その2 地球屋) »

「コマ大数学科特別集中講座」

「コマ大数学科特別集中講座」
ビートたけしと竹内薫の「コマ大数学科特別集中講座」を読んだ。

 フジテレビ系列で木曜深夜(金曜未明)に放映している「コマ大数学科」を見たのはつい最近。放送開始は06年4月ですでに放映90回を超えるこの時間帯では長寿にはいる番組である。たけしが明大工学部(中退)という立派な理系なので少なくとも文系のぼくよりも数学が得意であろうことは想像できるが、何回か番組を見てみると、かなりのレベルではないか、特に本人もなぜかわからないけど答えはこうだな、という直感が鋭い。
 読む前はTVのクイズ番組が放送が終了した過去問題を集めたものを出版するようなものかと思い、過去問題の多くが収録されているのではと思っていた。もっとも発行が放送開始の2006年の12月だが・・・。
 しかし、過去問題は6問のみで間をつなぐたけしと竹内薫との対談や数学の話が面白い。高校時代、数学だけは東大進学者よりも出来たたけしと映画監督北野武とたけし軍団のたけしがバランスよく存在している。
 それと番組の解説者でもある竹内薫が数学と物理と両方の経験があるので、数学者や数学好きと物理学者との違いなどもわかり、それらを含めて数学が苦手な人でも面白い読み物になっている。

 ちなみに収録された過去問6つともまともに考えずに先を読んだけど、まじめに取り組んでもきっとできなかっただろうな。

|

« 再び「猫の恩返し」 | Main | 「耳すま」ツアー(その2 地球屋) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/41741990

Listed below are links to weblogs that reference 「コマ大数学科特別集中講座」:

« 再び「猫の恩返し」 | Main | 「耳すま」ツアー(その2 地球屋) »