« 広瀬和之「安曇野」 | Main | YouTubeの動画をiPod用のMP3にする »

白洲正子「器つれづれ」

白洲正子「器つれづれ」
 白洲正子「器つれづれ」を読んだ。
 生前の正子がいろいろな場で発表した陶器に関する文章を彼女の遺品となる陶器の写真を交えてまとめたものである。編集までは存命していたが刊行時には正子は故人になっていた。
 骨董にも器にも興味はないが、なんとなくゆったりとした気分で読める。器の写真もきれいだが、おそらく百万円単位の名品の陶器も写っているのだろうが、ぼくにはいくら蘊蓄を説かれても、100円ショップとはさすがにいわないが、そこいらで売っているものとの区別は当然ながらつかない。
 過去に発表した文章の寄せ集めなので、読んだ記憶がある文章も多いが、そういう文章にこそ味わいがある。
白洲信哉「白洲次郎の青春」
 が、孫の白洲信哉は祖父が小林秀雄とは思えないほど文章はいまいちである。おそらく祖母・正子の関係で細川総理の秘書も務めた人物のようだが・・・。 白洲信哉「白洲次郎の青春」は、祖父・白洲次郎が青春時代をすごしたイギリスや卒業旅行の道筋をベントレーで訪ねる紀行であるが、なんとなく読み続ける気が起こらず、早々にリタイヤした。

|

« 広瀬和之「安曇野」 | Main | YouTubeの動画をiPod用のMP3にする »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/40318253

Listed below are links to weblogs that reference 白洲正子「器つれづれ」:

« 広瀬和之「安曇野」 | Main | YouTubeの動画をiPod用のMP3にする »