« 腰部脊柱管狭窄症 | Main | 中村清太郎「山岳礼拝」 »

映画「となり町戦争」

となり町戦争
 江口洋介、原田知世「となり町戦争」をDVDで見た。
 昨年、原作を読んだときに映画は劇場で見たいなと思っていたが、mixiのコミュでも全然話題にならないままマイナーな映画はさっさと公開は終わってしまった。
 
 前半は原作をそのままの感じでストーリーが進み、このあたりはかなりコメディタッチでもある。後半になると実は原作のストーリー展開をよく覚えておらず、映画の展開からああ、そういえばそうだったとか思い出す。香西さん(原田)の弟とか、北原(江口)の上司とか。このあたりからストーリーはかなり重くなり、たぶん原作にはなかったラブストーリーっぽい雰囲気も出てくるが、北原と香西の微妙な距離感などは映画のなせるわざでもあり、悪くはない。
伊予鉄道700系
 めちゃくちゃ重くはなく、感動的でもなく、バラエティでもないところが原作と同様で読後感がある原作と同様の感覚が残るが、最後の旧京王線5000系(伊予鉄道700系)でのシーンはやりすぎ。

|

« 腰部脊柱管狭窄症 | Main | 中村清太郎「山岳礼拝」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/16690585

Listed below are links to weblogs that reference 映画「となり町戦争」:

« 腰部脊柱管狭窄症 | Main | 中村清太郎「山岳礼拝」 »