« 「カインド・オブ・ブルーの真実」 | Main | 中山康樹「超ブルーノート入門」 »

竹田かほりの映画?2本

「スローなブギにしてくれ」「俺達に墓はない」
 たまっていた映画を2本見たら、2本とも竹田かほりが出ていた。そういえばそんな女優がいたなあ。ネットで調べたら1958年生まれだそうな。碌な映画に出ていない・・。
 この2本は出演映画の中ではまともなほうか。
 「スローなブギにしてくれ」「俺達に墓はない」の2本である。

 「スローなブギにしてくれ」は原作を遠い昔に読んだことがあるが記憶には全くない。片岡義男の小説ってそういう感じのが多かった。映画は表題作に2本の小説をあわせたような構成になっているらしい。
 猫を拾った少女が若き日の浅野温子と気が付くのにはずいぶん時間がかかった。浅野温子はぼくの場合はW浅野あたり、すっかり大人になってからしか知らず、どちらかというと「あぶない刑事」で男漁りしている行きそびれのカオルのイメージしかないので、容姿、演技内容ともかなりびっくりした。
 最後は余計だとの評価が多いがその通りだと思う。

 81年公開の作品なので相模線はまだ非電化だし、出てくる車も古いが、ムスタングのおじさんが乗るムスタングだけは古さを感じなかったのは最近のアメ車を知らないためだけなのかどうか。

 「俺達に墓はない」は、いつもどおり松田優作だけがかっこいい。松田優作の映画の多くはかなりの暴力志向のものが多いが、今では考えられない岩城滉一のマヌケな弟分の演技も含めて、全体にコミカルである。
 「スローな~」ではほんの脇役だった竹田かほりがけっこうキーになる役をやっているのが意外。

|

« 「カインド・オブ・ブルーの真実」 | Main | 中山康樹「超ブルーノート入門」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/15790795

Listed below are links to weblogs that reference 竹田かほりの映画?2本:

« 「カインド・オブ・ブルーの真実」 | Main | 中山康樹「超ブルーノート入門」 »