« 「バカ日本地図」 | Main | トリノ山岳博物館「日本の山岳写真80年」図録 »

Adobe Photoshop Elements 5.0

photoshop elements 5.0

Adobe Photoshop Elements 5.0を数回使ってみた。4.0より細かいところで使いやすくなっている印象。
・軽くなった:起動時や切り替え操作などで非力なPCでは如実に違う。
・細かい改善:Web用JPEG保存時にJPEG品質が前回のものを保持したり、モードを8ビットに直さずともJPEG保存できたりと細かい操作性が向上している。写真整理モードの表示方法なども改善されているし、CFカード挿入時の画像取り込みのウィザードも親切になっている。

カラーカーブ・トーンカーブは未実装:従来どおり実装していないのでフリーのプラグインを使う必要がある。こちらで紹介したプラグインはそのまま使える。
カラーカーブ補正というのがついている(左画像)が使いにくい。


JPEG加工ソフトならフリーでも多数あるが、一眼レフデジカメのRAW現像機能つきでは当面 PhotoShop Elementsということになろう。なお、特別な事情がない限り、製品版ではなくアップグレード版を購入すればよい。アップグレード版・乗換版なので他のソフトがあればいい、というのが条件であり、4.0以前のシリアル番号が必要というようなことはない。

|

« 「バカ日本地図」 | Main | トリノ山岳博物館「日本の山岳写真80年」図録 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/15132783

Listed below are links to weblogs that reference Adobe Photoshop Elements 5.0:

« 「バカ日本地図」 | Main | トリノ山岳博物館「日本の山岳写真80年」図録 »