« 新妻喜永「北八ツ逍遥」「日本アルプス百峰」 | Main | 佐々木隆「「千と千尋の神隠し」のことばと謎」 »

「山 記憶と表現」展 AT 田淵行男記念館

9月5日(火)から10月1日(日)まで「山 記憶と表現」が田淵行男記念館で開催される。
http://azumino-artline.net/tabuchi/2006/08/post_9.php
 
9月17日(日)には山岳写真研究家の杉本誠さんによるギャラリートークも開催される。
http://azumino-artline.net/tabuchi/2006/08/post_4.php

山を愛する写真家たち―日本山岳写真の系譜ナチュラリスト・田淵行男の世界
 杉本誠さんと言えばたぶん日本でただ一人の「山岳写真研究家」ではないか。


 先日「ナチュラリスト 田淵行男の世界」を再読したが、ご子息の田淵穂高氏や弟子の写真家水越武さんの文章に混じってある意味で異彩を放っていたのが杉本さんの文章だった。
 また「ナチュラリスト~」と同じ東京都写真美術館刊行の「山を愛する写真家たち 日本山岳写真の系譜」の冒頭にも杉本さんの文章があり、この本も購入してしまったので余計に氏の印象がある。

 田淵行男記念館のサイトの情報によれば、今回の展示は「穂苅三寿雄・冠松次郎から白籏史朗・水越武まで」「 ほかには百瀬藤雄・河野齢蔵・船越好文・風見武秀・新妻喜永といったいずれも必見の作品」で「山岳写真史を彩る写真家18名の作品全40点で構成」とのこと。
 白籏史朗は食傷気味だが、最近は船越好文や山本和雄、岩橋崇至、新妻喜永あたりも見始めているのでちょっと興味がある。

ギャラリートークの日は無理としても見に行きたいものだ。まだ招待券が1枚残っている(といっても入館料は300円だが・・・)

|

« 新妻喜永「北八ツ逍遥」「日本アルプス百峰」 | Main | 佐々木隆「「千と千尋の神隠し」のことばと謎」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/11231114

Listed below are links to weblogs that reference 「山 記憶と表現」展 AT 田淵行男記念館:

» 「山 記憶と表現」展 [Fool Proof]
 田淵行男記念館の特別展「山 記憶と表現ー杉本誠収集作品によるモノクローム写真の世界ー」に行ってきた。  山岳写真史研究家 杉本誠氏が収集した黎明期の原版によるモノクロ写真の展示会である。  開催期間... [Read More]

Tracked on 2006.09.23 at 22:27

» 「山 記憶と表現」展 [DayDream]
 田淵行男記念館の特別展「山 記憶と表現ー杉本誠収集作品によるモノクローム写真の世界ー」に行ってきた。  山岳写真史研究家 杉本誠氏が収集した黎明期の原版によるモノクロ写真の展示会である。  開催期間が10月1日までで、週末の天候がすぐれずとなかなか行く機会がなかったが、今週末は天気はもちそうなので出かけることにした。久しぶりに富士山も南アルプスも見えない中央高速だったが八ヶ岳だけはくっきりとよく見えたのが儲けもの。豊科ICを降りると安曇野はすっかり秋の装いで、北アルプスは見えないものの... [Read More]

Tracked on 2006.09.23 at 22:30

« 新妻喜永「北八ツ逍遥」「日本アルプス百峰」 | Main | 佐々木隆「「千と千尋の神隠し」のことばと謎」 »