« 水越けいこ「マーガレット」 | Main | 野口みずきモデル »

TV版「エリア88」

原作コミック全巻をデジタル化したCD

こちらでも取り上げた「エリア88」ですが、TV放送された12話をDVDで見た。
 
 原作のコミックとそれをデジタル化した静止画しか見たことがなかったので、一度、これを動画で見てみたかった。それを満足できた、という意味では大変満足である。
 もちろん今時日本アニメ・ゲームのCG水準からすれば、かなり厳しい評価をするマニアの方もいるのも事実(ちなみにこの方のサイトはエリア88に出てくる戦闘機の実写写真もあって興味深い)。しかし、戦闘機の動きはなかなかの迫力である。もちろんそれが最大限に表現されるのは、オペレーション・タイトロープだ。DVDにこのタイトルを入れた意味はとてもよくわかる。


 さて、最初に興味があった「12話でどんなストーリーなのかな」というのは概ね予想の範囲。やはり続編が見たい。
TV版のシンはちと怖い TVアニメのオリジナルキャラクターは12話でそれなりに話を納めるためには仕方ないだろう。ロッキーの代わりの日本人戦場カメラマン新庄真は、ストーリーテラーとしてはちと安易ではあるが、機体整備班班長のグスタフはよかったのではないか。セラの代わりのキトリは仕方ないとはいえ今2だなあ。
 神崎の操縦する747とのニアミスではやはり神崎は原作のようにびびってほしかった。

 ま、そんなであるが、全体としてはけっこう楽しめる。

なお、協力/株式会社ニコン・防衛庁航空幕僚本部 広報室・航空自衛隊 小松基地・航空 自衛隊 入間基地、ということである。

 アニメのエリア88は、オリジナルストーリーのTV版のほかに劇場版もある。こちらはたしか原作を再編したものだったと思うが、近所の蔦屋書店には置いていない・・・。



|

« 水越けいこ「マーガレット」 | Main | 野口みずきモデル »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/1259377

Listed below are links to weblogs that reference TV版「エリア88」:

» 「イノセンス」の正しい?見方 [Fool Proof]
押井守「イノセンス」を見た。前作の「GHOST IN THE SHELL 攻殻 [Read More]

Tracked on 2004.10.05 at 23:23

« 水越けいこ「マーガレット」 | Main | 野口みずきモデル »