« SUUNTO VECTOR | Main | 時々モバイルな人の通信手段 »

う、読まれてました

最初に木村剛氏のココログにコメントしたとき、江上剛氏と並べてハンサムでない、と言い切ってしまったが、(こちら)しっかり木村さんによまれていたようで、昨日の木村さんのココログに「じつはblog開設時に「Fool Proof」さんからも、「けっしてハンサムではない」とすでに断言されておりました。」などと書かれてしまった。「コメントありがとうございます。」なんて言っているけど、腹立ったでしょうね。

言い訳するくらいなら書くなと非難されるでしょうが、言い訳。
江上剛氏の場合は当然ですが、映画「金融腐食列島 呪縛」の主役の役所公司との比較。
ま、この点は江上氏もご了解いただけると思うし、彼はきっとここはみていない。

木村さんの場合はもう少し個人的な事情・・・。

木村さんのKFiはKPMGの関連会社であるが、高校の同窓の知人OがKPMGにいた。
学生の頃から派手だった。
仕事がらみで20年ぶりくらいに再会したときもやはり派手だった。
当時はまだKPMGに移る前だったが、紺とグレーのスーツばかりの地味な職場に彼が現れたときは、応対した女子職員は、出会い頭に日本ハムの新庄に会ってしまってどうしようというような感じで、びびっていた。
その日以来何回か話をした。コンサルタントの苦労はよくわかったが、彼の容貌のせいで、やっぱりなんとなく派手な商売だなあ、という印象があった。
しばらくしてKPMGに彼は移ったのだが、ちょうどその頃、木村剛氏の名前を聞いたので、木村さんの名前を見ると彼を思い出し、彼の名前を見ると木村さんを思い浮かべる、というような思考回路ができていた。

木村剛氏の名前をココログで見かけたとき、そういえば彼はどうしているかな、と思いながらキーボードを叩いたのが冒頭のココログである。

ちなみに彼とは、こんな男。いい男かどうかはともかくやっぱり派手・・・。

|

« SUUNTO VECTOR | Main | 時々モバイルな人の通信手段 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2457/258904

Listed below are links to weblogs that reference う、読まれてました:

« SUUNTO VECTOR | Main | 時々モバイルな人の通信手段 »